優れた脱毛方法

アロマのビン

医療レーザーによって永久脱毛をすると、自己処理をする回数が少なくなります。そのため、肌にカミソリをあてて傷つけたり、カミソリ負けをおこしたりすることがなくなり、肌が綺麗になっていきます。 医療レーザーはアメリカの公的機関も安全性を認めている医療用レーザーです。しかし、レーザーの刺激を強く感じるとそれが強い痛みとなる人もいます。 痛みが強いといくら効果があっても続け難いものです。そのため、レーザーは必ず試し打ちをすることをお勧めします。レーザーの試し打ちはほとんどのクリニックでできます。クリニックには皮膚科の専門医もいます。皮膚の状態を診断してもらい、その状態にあった脱毛をすることをおすすめします。

永久脱毛というのはその言葉の通り、永久に毛が生えてこないことです。現在のところ、本当に永久脱毛ができるのは「針脱毛」だけです。しかし、アメリカでは脱毛をしてから1ヶ月経過したあとの毛の再生率が20%以下の場合は永久脱毛と呼んでもいいという定義があるそうです。日本でもこれにならって、針脱毛以外の医療レーザー脱毛でも永久脱毛と謳っているクリニックがあります。 しかし実際のところ本当に一生無駄毛が生えてこないのかというと個人差があります。通常は永久脱毛の意味について、医師のほうからしっかりとした説明があります。いずれにしても現在のところ、本当に永久脱毛ができるのは針脱毛だけということは理解しておくべきです。